市川市にあるiPhone修理、スマホ修理の正規店から非正規店、登録修理業者の店舗の紹介をしています。口コミ、評判、修理代金の安さ、オススメの店舗も記載、人気のiPhone修理店の求人も記載中。


→市川市のiPhone修理店について

市川市は、千葉県北西部に位置する市です。埼玉県浦安市・埼玉県船橋市・埼玉県松戸市・埼玉県鎌ケ谷市・東京都江戸川区と隣接しており、江戸川および旧江戸川をはさんで東京都の隣にあります。東京都の都心部から15キロメートル〜20キロメートル圏内に位置しているために、首都圏のベッドタウンとして発展してきました。東京都特別区部への通勤率は46.5%にもなります。
また市川市の人口は千葉県内で第3位となっています。

市川市には、東日本旅客鉄道のJR東日本(総武快速線「市川駅」中央・総武線「市川駅」「本八幡駅」武蔵野線「市川大野駅」京葉線「市川塩浜駅」「二俣新町駅」)東京地下鉄の東京メトロ(東西線「南行徳駅」「行徳駅」「妙典駅」)東京都交通局の都営地下鉄(新宿線「本八幡駅」)京成電鉄(本線「国府台駅」「市川真間駅」「菅野駅」「京成八幡駅」「鬼越駅」)北総鉄道(北総線「北国分駅」「大町駅」)の鉄道路線が通っており、東京23区外では唯一、東京の地下鉄2社(東京地下鉄と東京都交通局)の路線を有している地域となっています。

また市川市には、国の史跡である「堀之内貝塚」「姥山貝塚」「曽谷貝塚」「下総国分寺」がある他に、国宝2件・国の重要文化財6件を有している「法華経寺」が所在しています。
「法華経寺」にある国宝が「観心本尊抄」「立正安国論」、重要文化財が「五重塔」「祖師堂」「法華堂」「四足門」「絹本着色十六羅漢像 」「日蓮筆遺文」であり、連日たくさんの観光客が訪れるたいへん人気な地となっています。アクセスも、京成本線京成中山駅から歩いておよそ10分・JR総武本線(各駅停車)下総中山駅から歩いておよそ15分と便利な地に存していますのでぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

市川市で人気なのが「市川市民納涼花火大会 」です。毎77月下旬から8月上旬に江戸川河川敷で開催されており、同一の大会を対岸の東京都江戸川区では「江戸川区花火大会」と呼んでいます。2009年には、合計人手人数が139万人を超え、花火大会としては日本一の観客動員数を記録したことで有名です。

そんな市川市で、画面修理・バッテリー交換・水没復旧修理・データ移行・リンゴループの復旧・カメラ交換・スピーカー交換修理その他パーツ交換など、今では日常生活にはかかせない大事なiPhoneの修理をしてもらえます。
また、店舗によりましてはiPhoneの修理だけではなく、アンドロイドのスマートフォンやiPad、各社メーカーのノートパソコン・各社メーカーのデスクトップパソコン、DSやPSP・プレーステーションなどのゲーム機、幅広い機器の修理を行っている店舗もございますので問い合わせてみましょう。
修理時間は、店舗・修理内容によって異なりますが、iPhoneであれば一番多いと言われている画面修理のガラス交換・液晶交換で平均時間30分での修理が可能です。

遠方でもご自身にあったお店が見つかれば郵送修理も対応可能な場合があります。修理をお願いする時は各記載店舗に問い合わせ、予約をすることでスムーズに対応してもらえますので事前に電話、メール相談、予約をすることをお勧めします。
千葉エリアでは新着店舗の情報は随時情報が入り次第、順次掲載を進めておりますが、掲載漏れがある場合があります。その時は店舗様、ユーザー様より情報をいただき次第、掲載を進めていきますのでお問い合わせください。

当サイトでは修理店舗の紹介のみでありお客様と掲載店舗の間のトラブルは一切関係ありませんのでご了承ください。

→iPhone7のガラス割れ修理価格が安い順に並べ替える

カテゴリー:市川市

地域から探す

掲載希望の方へ

掲載は無料ですので随時お問い合わせフォームよりご連絡ください

掲載希望の方へ

掲載は無料ですので随時お問い合わせフォームよりご連絡ください

PR

乗馬用品

ページ上部へ戻る