西東京市にあるiPhone修理、スマホ修理の正規店から非正規店、登録修理業者の店舗の紹介をしています。口コミ、評判、修理代金の安さ、オススメの店舗も記載、人気のiPhone修理店の求人も記載中。


→西東京市のiPhone修理店について

西東京市は武蔵野台地のほとんど中央にあります。2001年に旧・田無市と保谷市が合併して誕生した市です。東京都25都市の中で5番目に人口が多く、都市合併後は人口が増えつつあるのと、水利に恵まれた土地と言われています。隣接している地域、東は練馬区・西は小平市・南は小金井市、武蔵野市・北は埼玉県新座市・北西は東久留米市と6つの地域に囲まれております。学校や工場が少なく住宅が多い街です。
交通の便は2路線が走っていて東京中心部と結ばれています。「西武池袋線」の保谷駅・ひばりヶ丘駅で終点は池袋駅。「西武新宿線」の東伏見駅・西武柳沢駅・田無駅で高田馬場駅で山手線と接続しているので都心のどこにでも行きやすく、新幹線乗り場の品川・東京駅にもアクセス抜群です。
バスも西武バス・関東バスが走っているので電車の駅が遠いという方にでも住宅街や施設周辺をを結んでいるバスで移動も苦じゃないですね。高速道路は通っておらず。
縄文時代の集落の「下野谷遺跡」2015年に国史跡指定にされている歴史的なものがあるのですが、公園内には竪穴住居の骨格の復元・出土状況の復元・地層状態を表す土層模型が建造されちます。縄文時代を体感する事が出来て大昔にタイムスリップの気分ですね。公園の中央部分には子供達が走り回れるような広場もあるので存分に遊ばしてあげる事が出来る公園です。
そして「西東京民まつり」毎年11月の2日間かけてひばりが丘団地野球場と運動場で開催されていて特設ステージでは歌や踊り等が発表されて多くの出店がある楽しいお祭りもやっています。市民の半分以上の方が訪れるらしく、ひばりヶ丘駅からパレードも行われるそうです。
遺跡や祭りだけで無く西柳沢駅と東伏見のほぼ間に位置する両駅から徒歩7分の「東伏見稲荷神社」。京都にもある「伏見稲荷大社」の東方面で唯一の分霊地があります。「東伏見」という地名もこの神社が出来てからつけられました。何故分霊して創建したのか。関東地方の稲荷神をの信者達の希望で総本社の伏見稲荷大社から分霊されて昭和4年に創られましたのでまだ新しめです。「新東京100景」に選ばれています。恋愛や結婚・家内安全・開運・仕事・商売繁盛・出世・学業・合格祈願・病気治療・健康・厄除け等ほぼ全てのご利益得る事が出来る神社で、七五三やお宮参りの方も訪れて鳥居も真赤で綺麗で吉祥寺駅・三鷹駅・保谷駅からもアクセス出来るので是非行っていただきたい名所です。
西東京市で一番多く栽培されているのは「キャベツ」。作付け面積しゅうかく量は多摩地域で1位。東京都においても練馬区に続いて2位という多さ。
西東京市のiPhone修理はひばりが丘駅から徒歩1分の所に1店舗あり、全国に展開しているチェーン店で定休日は日曜日で10時から19時まで営業しています。修理後3カ月保証が付いています。水没復旧修理は90%という確率の高さ。高い技術を持っているスタッフに諦めかけていた水没したiPhoneお持ちこみ下さい。他の修理も最短10分で完了出来る場合もあるのでお急ぎの方も持っていってみようという気になれるはずです。

修理をお願いする時は各掲載店舗に問い合わせ、予約をすることでスムーズに対応してもらえますので事前に電話、メール相談、予約をすることをお勧めします。

西東京エリアでは新着店舗の情報は随時情報が入り次第、順次掲載を進めておりますが、掲載漏れがある場合があります。その時は店舗様、ユーザー様より情報をいただき次第、掲載を進めていきますのでお問い合わせください。

当サイトでは修理店舗の紹介のみでありお客様と掲載店舗の間のトラブルは一切関係ありませんのでご了承ください。

→iPhone7のガラス割れ修理価格が安い順に並べ替える

カテゴリー:西東京市

  • Smart Style ひばりヶ丘

    東京都西東京市ひばりヶ丘北3-5-6
    西武池袋線「ひばりヶ丘駅」から徒歩4分
    03-5984-3566
    http://sma-style.net/store/hibarigaoka/



    iPhone7のガラス割れ修理価格

地域から探す

掲載希望の方へ

掲載は無料ですので随時お問い合わせフォームよりご連絡ください

掲載希望の方へ

掲載は無料ですので随時お問い合わせフォームよりご連絡ください

PR

乗馬用品

ページ上部へ戻る