城陽市にあるiPhone修理、スマホ修理の正規店から非正規店、登録修理業者の店舗の紹介をしています。口コミ、評判、修理代金の安さ、オススメの店舗も記載、人気のiPhone修理店の求人も記載中。


→城陽市のiPhone修理店について

城陽市は京都府南部にあり、京都市と奈良市のほぼ間に位置しています。
大阪・奈良・京都市内へ1時間以内で行けるアクセスの良さで新名神高速道路の整備も進んで更に良くなっていって自然も多い城陽市。
日本プロサッカーリーグ(jリーグ)に加盟している「京都サンガF.C」チームカラーが紫の(元:京都パープルサンガ)のホームタウンの1つでもあり、サンガの練習場「東城陽グラウンド」が城陽市内にあります。元日本代表の田中マルクス闘莉王選手も在籍しているのでサッカーファンの方は是非覗きに行って下さい。
2013年から城陽市の名産品「金糸」でユニフォームの星の部分と右腕部分の「京都」の文字を刺繍しています。「金銀糸」の生産高は日本国内の約60%を占めているという多さです。金銀糸とは漆などで金箔を和紙に貼りつけて糸状に切って、古くから高級な衣服などに使用されていましたが丈夫な和紙と薄い金銀箔の技術が発達した日本なので特に今では世に普及した製品であります。

他の特産物「イチジク」毎年500トン出荷し、京都市場で90%占めています。「寺田イモ(サツマイモ)」栗より甘いイモとして人気があり秋には観光芋掘り農園が開かれて多くの観光客で賑わいます。「茶」木津川沿いに広がる茶畑で栽培される碾茶は全国的な茶品評会で上位になる等高い評価が付けられているお茶です。「梅」毎年120トン出荷される高級梅として知られています。梅まつりも開催されるほど。鉄道に関してはJR西日本(奈良線)、近鉄(京都線)が通っており城陽市内には6駅存在する。「近鉄寺田駅」が一番利用者が多い駅です。商業施設も一通り揃っているので住みやすい地域です。
冬には「城陽市総合運動公園」で京都府内で人気度3位の綺麗なイルミネーションが開催されます。12月初めからXmasまで点灯しています。JR奈良線城陽駅からバスで約10分。年々豪華になっていく飾りつけ。意外に広く、斜面になっている場所にもありたくさんの可愛うて綺麗なイルミネーションが飾られています。他地域からも数多くの方が訪れるほどの有名な冬おすすめのスポットです。
その他にも重要文化財に指定されている神社やお寺が4カ所と「久津川車塚古墳」国指定の遺跡で全長が272メートルある南山城最大の前方後円墳。「正道官衙遺跡」国指定の史跡で奈良時代の役所跡、建物の遺構等わかるものがほとんど無いらしく貴重な遺跡だそうです。

iPhone修理店はJR城陽駅近辺に1件ございます。近鉄寺田駅からも行ける範囲です。不定休で朝10時から夕方16時まで営業しています。画面修理は約40分~45分・バッテリー交換は約20分・充電器差す個所(ドックコネクタ)約60分・ホームボタンは約40分・水没は約3時間です。基本的にお電話でご予約して頂いてからの来店をお願いしているようで、飛び込みで持ち込んでも修理が立て込んでいて出来ない場合もあり得るので事前にご連絡してから行きましょう。色んなトラブルを防ぐ為にも保証期間はあるか等気になる事があれば聞いておくと安心して修理受けられます。

修理をお願いする時は各掲載店舗に問い合わせ、予約をすることでスムーズに対応してもらえますので事前に電話、メール相談、予約をすることをお勧めします。

城陽エリアでは新着店舗の情報は随時情報が入り次第、順次掲載を進めておりますが、掲載漏れがある場合があります。その時は店舗様、ユーザー様より情報をいただき次第、掲載を進めていきますのでお問い合わせください。

当サイトでは修理店舗の紹介のみでありお客様と掲載店舗の間のトラブルは一切関係ありませんのでご了承ください。

→iPhone7のガラス割れ修理価格が安い順に並べ替える

カテゴリー:城陽市

  • iPhone治療院 城陽店

    京都府城陽市寺田高田41-2 (NIPPON DINING DIVE内)
    城陽駅
    080-4760-1109
    http://joyo-iphone-chiryouin.jimdo.com/



    iPhone7のガラス割れ修理価格

地域から探す

掲載希望の方へ

掲載は無料ですので随時お問い合わせフォームよりご連絡ください

無料掲載希望の方へ

掲載は無料ですので随時お問い合わせフォームよりご連絡ください

PR

乗馬用品

ページ上部へ戻る