【公式アプリもリリース】ポイントサイトで一番おすすめ!モッピーのメリットとデメリットを解説

2020-9-22

世の中は本業とは別に仕事を持って収入を得ようという、副業ブームです。副業にもさまざまな種類があり、自分の好きな方法で稼ぐことができます。

副業の中でもハードルが低く今すぐ始められるのは、ポイントサイトです。ポイントサイトの中でも登録者数トップの「モッピー(moppy)」は使い勝手もよく、筆者もひいきにしています。

今回はポイントサイト登録を検討している方向けにモッピーのメリットやデメリット、そして最近リリースされたアプリについてのご紹介もしていきます。

累計登録者数800万人突破!モッピーとは

モッピーとは、「株式会社セレス」が提供しているポイントサイトです。累計登録者が800万人と、他ポイントサイトと比較しても圧倒的な数値を誇っています。たとえばテレビCMで有名になった「ハピタス」が300万人以上ですから、2倍以上の差を付けていることになります。

モッピーは2005年からサービスをスタートさせており、今年で15周年です。ネットショッピングやネットサービスへの会員登録など、いろいろな案件で稼いでポイントをゲットできます。

中には数十万月に稼いでいる方もおり、本業以上に稼げる可能性があるのは夢があります。

ちなみに「1ポイント=1円換算」であり、今自分が何円分ポイントを貯めているのか分かりやすいのも特徴です。

案件が安定している!実際の利用者が見たモッピーのメリット

モッピーは最大クラスのポイントサイトだけあって、稼げる仕組みが複数用意されています。ここではモッピーのメリットを一つ一つご紹介していきます。

  • 上場企業運営で安心
  • 普段のネットショッピングでもポイントが貯まる
  • アンケートやゲームなど、いろいろな案件で稼げる
  • 友達紹介制度で本格的な収入をゲットできる

上場企業運営で安心

モッピーを運営している株式会社セレスは、「東証一部」上場です。信頼できる企業しか一部には上場できないので、モッピーは信頼性の高いサイトと言えます。

ちなみにモッピーは「ゼネラルリサーチ」のアンケートで、

  • ポイントやマイルが貯まる
  • 初心者が選ぶ安心できる
  • 顧客対応満足度
  • ポイ活できるポイントサイト

合計4つの部門でナンバーワンのポイントサイトという実績を獲得しています。

この点からも、モッピーには安心して登録が可能です。

普段のネットショッピングでもポイントが貯まる

ポイントサイトを経由すると、ネットショッピングを利用するだけでポイントが貯まります。額は大きくないですが、たとえば1か月3万円ネットショッピングをする場合は1%還元として300ポイントが貯まります。またキャンペーンがあれば、還元率が高くなるのでお買い物の狙い目です。

モッピーには

  • ヤフーショッピング
  • 楽天市場
  • Amazon

など、代表的なネットショッピングサービスを始めさまざまなECサイトが案件登録されています。特に「Amazon」はポイントサイトに広告掲載されていてもポイントが貯まらないケースも多いので(還元率0%)、モッピーでお買い物するとポイントが貯まるだけでもメリットがあります。

コロナで外出自粛ムードが高まる中、モッピーを使えば少しでも楽しくお買い物ができるでしょう。

アンケートやゲームなど、いろいろな案件で稼げる

ネットショッピングに限らず、モッピーにはいろいろな案件が用意されています。

  • 「楽天マガジン」といったネットサービスへの登録案件
  • クレジットカードの発行案件
  • アプリのダウンロード案件

また初心者でも気軽に稼げる案件として、アンケート案件とゲーム案件も用意されているのもポイントです。

アンケート案件では自分の属性に合ったアンケートが毎日配信されます。コツコツ回答していれば、月数百ポイント程度は貯まるでしょう。

またゲーム案件では、

  • モッピーカジノビンゴ:ビンゴシートをヒットさせて全マスヒットを狙う、最大89ポイントプレゼントで毎週開催される
  • モッピーガチャ:1日1回引けて最大5ポイントプレゼント、ハズレなしで最低0.5ポイント(5コイン)がもらえる

と稼ぎやすいコンテンツが充実しています(ただし現在弱体化しています、詳しくはデメリットの章で説明)。

いろいろな案件で好きな稼ぎ方ができるので、モチベーションを維持しやすいと言えます。

友達紹介制度で本格的な収入をゲットできる

モッピーで本格的な収入を稼げる人が利用しているのが、友達紹介制度です。友達紹介制度はユーザーを獲得する手段としてほとんどのポイントサイトで導入されています。その中でもモッピーの紹介制度は稼ぎやすい部類に入ります。

  • Instagramやブログに貼り付ける:50ポイント
  • 紹介用URLから1人登録するたび:300ポイント
  • 紹介した会員(友達)が対象の案件を利用するたび:広告報酬の5~100%のポイント

といったように、たくさんポイントを稼げる制度です。特に友達が広告を利用するたびに入ってくる「ダウン報酬」は、継続的に稼ぐために活用必須の制度です。

友達紹介制度で稼ぐためには、モッピーに関する有益な情報をSNSやブログで上げることが重要です。「将来的にモッピーだけで稼げるようにしたい」という方は、ぜひSNS・ブログの立ち上げや情報公開に力を入れてみてください。

ゲーム案件が渋くなっている!実際の利用者が見たモッピーのデメリット

モッピーにはたくさんのメリットがありますが、同時にデメリットもあります。楽しく利用するならば、デメリットも知って参考にしましょう。

  • ゲーム案件が弱体化し、うまみがなくなりつつある
  • まれに掲載されることがある悪質な広告業者に注意
  • ポイントの有効期限が6ヶ月(普通に使っていれば大丈夫)

ゲーム案件が弱体化し、うまみがなくなりつつある

残念ながらモッピーのゲーム案件は、近年弱体化の一途をたどっています。今でも稼げるコンテンツではありますが、以前よりうまみはなくなっています。

弱体化の例を挙げると、

  • モッピーカジノビンゴのプレイが統一され、スマホとパソコンで別々にプレイできなくなった(以前はスマホとパソコンで別のビンゴシートが用意されていた)
  • モッピーガチャにおいて、プレミアムガチャが引けなくなった(通常ガチャを何回か引くとプレイできるようになり、最大100ポイントがプレゼントされた)
  • モッピーガチャのプレイが統一され、スマホとパソコンで別々にプレイできなくなった(合計1日に1回しかプレイできなくなった)

といったように稼げないように変更されてしまっているのがポイントです。

モッピーのゲーム案件はあくまで客引きのために用意されており、収益が直接発生するものではありません。運営に掛かる予算を削る場合、てこ入れしやすいのはゲーム案件です。

今後も弱体化されるかもしれないので、ゲーム案件だけに魅力を感じてモッピーに登録するのはやめておきましょう。

案件とは別に掲載される悪質な広告に注意

モッピーでは広告審査を厳しくしており、悪質な業者が混じらないように努力しています。しかしモッピーでは案件として掲載されているモノ以外にも、広告が掲載されます。そちらの広告には怪しいモノもあるので注意が必要です。

モッピーの【PR】と書かれた欄に「お宝スロット」「豪華景品ゲット」といった広告が掲載される場合は、無視してください。詐欺の可能性があるからです。実際アクセスしてみると、画像のような怪しいページが開きます。

ポイントの有効期限が6ヶ月(普通に使っていれば大丈夫)

モッピーのポイント有効期限は、6ヶ月です。公式には、「有効期限はないが、会員のポイント獲得が6ヶ月以上確認できない場合会員資格の停止・取消、またはポイント没収を行う」とあります。

モッピーを普段使いしている場合は、有効期限についてそこまで心配をする必要はありません。ただし念のために頭に入れておいてください。

最近公式からモッピーアプリがリリース!類似の偽アプリには注意しよう

最近、だんだんアプリを用意するポイントサイトが増えてきました。リピーターを増やすためには、素早く起動できてアイコンとして常駐しやすいアプリのほうが適切だと考えている節もあるでしょう。そしてついにモッピーでも、公式アプリがついにリリースされました。

実は以前にも公式モッピーアプリは提供されていましたが、途中で提供終了になっていました。そして今までは、モッピーの関連アプリは「moppyキーボード(仮想キーボードの着せ替えが楽しめるアプリ)」だけの状態でした。

しかし満を持して公式アプリは復活しました。公式アプリでは、

  • スライダー表示で案件を流し見しやすい
  • ポイント順といったソートも簡単
  • プッシュ通知でお知らせが来るので重要なニュースを見逃さない

といった機能が提供されておりスマホにより適した使い方ができます(なおmoppyキーボードは2020年8月に提供終了しています)。

さらに将来的には、キャッシュレス決済が導入されるというのが現時点で最も大きいポイントになります。具体的にはモッピーで貯めたポイントを、直接キャッシュレス決済内で使えるようにする予定とのことです。キャッシュレス決済を導入する場合制度整備や加盟店用意などの手間が掛かりますが、モッピーが各課題をクリアすればポイントをサッと決済で使えるようになる素晴らしいサービスがアプリ内ででき上がるでしょう。

現時点では「スマホ版サイトでも十分」と思われる方も多いと思いますが、将来的な新機能搭載を見込んで今の内にアプリをインストールしておくのもよいでしょう。ぜひ一度モッピーアプリをダウンロードしてみてください。

ちなみにモッピーの公式アプリがリリースされる前に、偽アプリが出回っていたのはご存知でしょうか。このアプリはウイルスに感染させるといった類のものではありませんが、

  • モッピーをアプリ画面で紹介→公式サイトへ飛ばして登録させる→後はモッピーサイトでポイントを貯める

といったアプリにする意味が分からないモノでした。恐らく友達紹介制度でポイントが欲しい人が、モッピーに許可を取らず勝手に収益を挙げるために作ったものでしょう。

今後も偽アプリが出回るかもしれないので、注意してみてください。偽アプリを見分けるには、アプリの公式提供元を確認しましょう。モッピーの場合は「株式会社セレス」と書いていいなければ偽物となります。

また提供元が他に提供しているアプリが怪しい場合も注意してみてください。

 

まとめ

今回はモッピーのメリット・デメリットをリリースされたばかりのアプリを絡めながら解説してきました。

ポイントサイトトップのモッピーならば、安心していろいろな案件で稼げます。ただしゲーム案件が弱体化しているなどデメリットもあるので、デメリットを許容できるかも考えてみてください。

コロナウイルスで外に出にくい分、モッピーでポイントを稼いで楽しみを増やしてみましょう。

ちなみにポイントサイトの選び方やモッピー以外におすすめのアプリなどを別記事でご紹介しているので、下記からぜひチェックしてみてください。

自宅でも手軽にお小遣いを稼ごう!ポイントサイトのおすすめ3選

 

地域から探す

掲載希望の方へ

掲載は無料ですので随時お問い合わせフォームよりご連絡ください

ピックアップ記事

  1. 2020-9-3

    プライバシー情報を残さない!Androidスマホのあらゆる履歴を削除する方法

    Androidスマホの履歴データは、自分が何をしたか調べたり入力を省略したりするときなどに活用できる…
  2. 2020-4-16

    【これで完全解決!】Androidスマホが勝手に動くゴーストタッチの原因と修理、解決方法をご紹介

    Androidスマホを操作しているとき、触っていないはずの部分がタップされたことになって、勝手にアプ…
  3. 2020-4-14

    マスク着用したままiPhoneのFace ID(顔認証)でロック解除を学習する方法を徹底解説

    追記:5月24日のワイドナショーでも紹介されました(#勝手に認証) 風邪をひいている時や口周りにで…
  4. iphoneの時計

    2020-4-2

    iPhoneの時計が狂う時の理由と対処法

    最近では、時間を確認するときには腕時計ではなく、iPhoneの時計で時間を確認することが多くなってき…
  5. iPhoneLEDフラッシュ通知

    2020-2-4

    【iOS13最新版】iPhoneが着信、通知の時にフラッシュでLEDライトがピカピカ光る設定方法

    iPhoneが着信の時にピカピカ強烈にフラッシュする設定について解説していきます。 LINEやメー…
  6. リンゴループで困った

    2019-12-17

    【自分でできる】iPhone、ipadのリンゴループ(再起動を繰り返す)の原因と直し方、改善、復元方法

    大事なiPhoneやipadがリンゴのまま動かない、リンゴが点滅、リンゴマークから電源が落ちるといっ…
  7. iphoneバッテリーリフレッシュ

    2019-10-25

    iphoneのバッテリー充電を長持ちさせるリフレッシュ(キャリブレーション)方法、リセット方法【寿命が伸びるかも?】

    iphoneのバッテリーで電池を長持ちをさせる方法は前回の記事で解説させていただきましたが、今回はi…
  8. iphoneが勝手に動く

    2019-10-18

    iPhone xsが勝手に動く原因とゴーストタッチの対処方法12選【iPhone11pro・iPhone8対応】

スポンサーリンク

無料掲載希望の方へ

掲載は無料ですので随時お問い合わせフォームよりご連絡ください

PR

乗馬用品

主要地域

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る