iPhoneを探すモードで紛失、無くした時の使い方と設定、おすすめの見つける方法とその対処法

2020-1-6

iphone失くした
iPhoneを紛失!
酔っ払って無くしてしまった!
どこに忘れてきたか分からない…
こんな経験ありませんか…?普通はありませんよね…
しかし不注意で無くしてしまうこともあればそうでないことも…
例えば、
スリや置引きにあって盗られてしまった…
車上荒らしやひったくりでカバンと一緒に盗られてしまった…

こんなケースはご自身が注意していてもそれだけでは防ぐことができないことでもありますよね…
しかし車に置いておくなどは以ての外です。
編集部でよくあるのは、移動用の社用車の中に忘れてきたり…
ポケットから落ちて車のシートの下にあったりと…
こんな時に活躍してくれるのが次に紹介するiPhoneに搭載されている機能である、
iPhoneを探すモードです。

iPhoneを探すモードで無くしたiPhoneの見つけ方!

iPhoneを探すモードはご存知だと思いますが、iPadであればiPadを探すモードです。
iPhoneやiPadの初期設定の状態であればオンになっていると思いますが確認と設定方法はこちらです。
設定→一番上のiPhone名が書いてあるAppleIDのところをタップ→自身のiPhoneをタップ→iPhoneを探すをタップ→iPhoneを探すをオンにする
iPhoneを探す設定
こちらで確認できます。iPhoneを探すがオンになっていればiPadやパソコンなどを使ってiCloudからiPhoneを探すことができます。
まずはこちらでiPhoneまたはiPadがどこにあるか確認しましょう
編集部の場合はよく駐車場が表示されることが多いです…
車の中でも場所が分からない時などはiPhoneやiPadから見つけたい端末から音を出す(サウンドを再生)することが可能なので場所が特定できている場合は音を頼りに探しやすくなるのでありがたい機能になります。

iPhoneが移動している…拾ってもらえているかも

iPhoneを探すで自身のiPhoneが見つかったもののiPhoneが拾ってもらえて警察などに移動している場合もあります。その時はi紛失モードにすることで画面に連絡先などのメッセージを遠隔で表示させることも可能です。

iPhoneが盗難に遭ってしまった場合(遠隔初期化)

iPhoneが盗難に遭ってしまったことを考えるとゾッとしますよね…
電源が切られるなんてことも十分ありえます。
仕事などでよく使われているiPhoneをなくした時はデータなど不安で仕方ないですよね。
データが消えてしまうことも大きな問題かもしれませんが、他人に渡る、見られることの方が大きなトラブルになることもありえます。

そんな時は思い切ってiPhoneを探すモードを使って遠隔で初期化することをおすすめします。
設定→一番上のiPhone名が書いてあるAppleIDのところをタップ→自身の探したいiPhoneなど端末をタップ→画像のiPhoneを探すを表示をタップ→iPhoneを消去
こちらで遠隔で初期化できるので盗難に遭ってしまった時も大事なデータは他の人に渡ることもなく安心です。

iPhoneを紛失した時に絶対しなければいけないこと

iPhoneを探すモードでも思い当たるところに見つからなくて紛失が明らかな時は、すぐに警察に届けるようにしましょう。
警察に紛失の届けを出すことで見つかるという訳ではありませんが、いい人が拾ってくれた場合に警察に届けてもらえると連絡が入るので見つかるのも対応も早くなります。
面倒ですが届け出は忘れないようにしましょう。

iPhoneの紛失届、遺失物届けを出す時に必要なシリアルナンバーの調べ方

警察にiPhoneの遺失物届け、紛失届けを出す時はシリアルナンバーが必要になる場合があります。
シリアルナンバーは本体購入時の箱にも記載されていますが、箱を持ち歩いていることはないと思いますので、他のiPhoneやiPad、Macを使って確認する方法を紹介します。
設定→一番上のiPhone名が書いてあるAppleIDのところをタップ→自身の探したいiPhoneなど端末をタップ→2段目のデバイス情報にあるシリアル番号がその端末の番号になります。

iPhoneを失くした時のキャリアの保証について

ドコモのiPhoneを失くした場合

ドコモのiPhoneを紛失した時はまず、契約者本人が届ける必要があります。
届け出をすることで利用中断することになるので、それまでにiPhoneを探すモードで探すことと紛失モードに設定することをおすすめします。
ドコモのケータイ補償サービスはこちら
ドコモではケータイ補償サービスというものがあり、対応可能な場合もあるようですが、その時の状況を届け出した上で確認することをおすすめします。

auのiPhoneを失くした場合

auの場合My auを使ってiPhoneを探すモードのように端末の場所を調べることができます。auスマートパス等のサービスに申し込みをしていないといけないですが、遠隔でロックをかけることや、電源オフや圏外になった最後の通信時の場所を見つけることが可能になります。探すのに助かりますね。
auの詳細と補償制度はこちら

ソフトバンクのiPhoneを失くした場合

ソフトバンクのiPhoneの紛失においても他のキャリアと同様に回線の利用停止をおすすめされていますね。
まずはiPhoneを探す、ソフトバンクの紛失携帯捜索サービスの利用
それでも見つからない時に回線停止をすることを推奨しています。
ソフトバンクの詳細はこちら

アップルケアはiPhoneの紛失は対応してくれるのか?

AppleCare+の盗難・紛失プランに加入していることが条件で 補償請求により新しいiPhoneと交換できるようになるようです。しかし購入から加入期限があるので購入時もしくは購入直後には加入しておく必要があります。
詳細はこちら

【iPhoneを探す】がオフになっていた場合

iPhoneを探すがオフになっていた場合はこの仕組みの元であるiCloudに接続ができないため、iPhoneを探すを使って失くした場所を探すことができない状態であり、盗難に遭ってしまったとしても最終手段である他の端末を使って遠隔初期化をすることも不可能な状態なのでiPhoneを探すモードはオンにしておきましょう。

地域から探す

掲載希望の方へ

掲載は無料ですので随時お問い合わせフォームよりご連絡ください

無料掲載希望の方へ

掲載は無料ですので随時お問い合わせフォームよりご連絡ください

PR

乗馬用品

主要地域

ページ上部へ戻る